43歳独身男性自営業の遠距離恋愛

10歳年下の彼女と出会ったのは、とあるソーシャルネットワーキングサービスでした。

最初は文字で他愛のない会話でしたが、それが毎日のように続くようになり、お互いに恋心を抱くようになりました。
しばらく経って、彼女には家庭があり結婚をしている主婦だと聞いたときは続けていく自信はなかったのですが、それを伝えたところ彼女はこのまま関係が途絶えるのは嫌だと言い、携帯にもメールが頻繁にありました。

成行き上仕方がないとも思いましたし、会って一時的にしても現実を見ればどうなるか想像もできなかったので、それから恋が始まるのか、文字の関係が終わるのかという疑問に感じながら、400キロ以上離れた彼女の住む街に車を飛ばして会いに行きました。

そして出会った二人は何のためらいもなく、男女の深い関係になったのでした。
それが何度か続いたのですが、400キロもの長距離を往復すると意外と体力も使うし、ガソリン代も無駄になる。

ということで彼女の住む街の近くにアパートを借りて毎日のように会っていました。
それからしばらくの間は毎日のように会って、幸せなひと時を過ごしていたのですが、やがて彼女の旦那に気づかれることになり、今では損害賠償請求の裁判中が1年続いています。

恋愛に距離は関係ない